So-net無料ブログ作成
前の7件 | -

東芝ダイナブック TX/66CJ [dynabook TX/66CJ]

甥(妹の息子)が大学時代に使っていたノートパソコンを、
「捨てるみたいなので、持っていく?」
と、妹に聞かれて、
とりあえず、どんな状態か起動してみました。

以前、触らせてもらったことがあって、
その時は、高性能なPC という印象でしたが、
あれから、ゆうに10年は過ぎています。


続きを読む


コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

リンク切れのサイトを表示させるには [Tips]

せっかく見つけたページにアクセスしようとしたら、
リンク切れになっていること多いですね。

サイトで使っていたサービスが終了してしまったか、
引っ越したのかはわかりませんが、

私にとって一番ショックだったのは、
以前、ピアノブログ に書きましたが、
夏井さんの『超絶技巧的ピアノ編曲の世界』
http://www.ne.jp/asahi/piano/natsui/
が閉鎖されてしまったこと。


続きを読む


コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

1993年頃の音楽ソフト「Music ISLAND」 [Tips]

別ブログに書いてますが、
   くるみわり人形の音楽ソフト
   https://fumie-3m.blog.so-net.ne.jp/2017-08-03  
1993年頃に発売されていた、
株式会社オラシオンの Music ISLAND シリーズ を、

昨年(2017年)、偶然、ヤフオクで見つけて、
すごいソフトだなと思いました。

このソフト、Windows、Mac どちらでも使えるハイブリッド版だったので、
私は、Mac の古いOS、OS 9.1の入ったPowerBook G3で使っていました。
Windows での動作環境も、Windows95、Windows3.1と、
かなり古いんですね。


続きを読む


コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

マクロ・VBA 勉強会 番外編 [マニュアル本 解説書]

マクロ・VBA 勉強会 は、10月14日(日)から隔週で5回、
最終回が、12月9日(日)でした。

おかげで、吉田 拳さんの、
『 たった1秒で仕事が片づく Excel自動化の教科書』
というマニュアル本を細部まで読み込みました。


続きを読む


コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

マクロ・VBA 勉強会、吉田 拳 さんの本を使って 最終回 [マニュアル本 解説書]

今年の札幌は、嘘みたいな話しだけど、
12月6日(木)までは、まったく根雪になってなくて、
おとといから、雪が降りだして、あっという間に根雪に。
7日、8日と積もった雪で、やっと冬の札幌らしくなりました。

12月9日(日)、5回目、今回で終了です。
で、個人的には、200ページ以降も読んではいたのですが、
きっちり理解できてるのは、第4章、176ページまでかな?

続きを読む


コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

マクロ・VBA 勉強会、吉田 拳 さんの本を使って 4回目 [マニュアル本 解説書]


11月25日、つまり今日が、4回目でした。
最近、ホームページのワードプレスのテーマを、
無料テーマから、有料のThe Thor に変更して
変更作業で落ち着かなくて、あまり、こちらの復習はしてませんでした。


そういえば、3回目に何をやったかも、
ブログに書いてませんでした。
第2章の終わりまでやって、第3章を少しやったと思いますが、
2週間経ってしまうと、記憶が定かではありません。

昨夜、いままでの復習兼予習をしておこうと、
第3章を読みながら、打ち込んでいました。

続きを読む


コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

マクロ・VBA 勉強会、吉田 拳 さんの本を使って 2回目続き [マニュアル本 解説書]

1回目 を休んだ方が、
「先生は、なんで、このテキスト を選ばれたんですか?」と聞いてました。
「わかりやすく書いてあるので」ということ。
マクロ・VBA のマニュアル本といっても、どれがいいか、
アマゾンのカスタマーレビューを読んでもなかなかわからないので、
先生お勧めのテキストを購入するといいと思いました。

確かに、この講座を受講しなければ、
この本も、著者の吉田 拳さんのことも知らなかったと思います。


■ 追加 2019年4月18日
実は芦原先生のところで、
マクロ・VBA 勉強会の第2弾 が始まって、
そちらでは、芦原先生の独自資料 を使ってます。
やっぱり、パソコン教室で習う意味って、
先生の独自資料がいただけることかな~と思います。
第1弾は、教室でも、吉田 拳さんの本を使いましたが、
4回目辺りから、
芦原先生が資料を用意してくれることが多くなって、
だんだん、
吉田 拳さんの本の内容から離れた感じ。
私自身も、第4章(つまり149ページ)以降は。
あまり把握できていません。
時間があったら、やってみようとは思ってますが、、、





2回目は、テキストの第2章、
63ページから、やりました。

続きを読む


コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット
前の7件 | -